化学工業製品の輸出入専門商社です。
06-6777-1713

営業時間:平日 9:00~17:30

炭化ケイ素

現在の位置: ホーム > 炭化ケイ素

炭化ケイ素

 

炭化ケイ素(分子式SiC)は黒色炭化ケイ素(Silicon carbide)と緑色炭化ケイ素(Green Silicon Carbide)に分けられます。

何れも石英石、石油コークス、硅石を主原料とし、電気抵抗炉で高温焼成により得られるものであり、

緑炭化ケイ素は石油コークスと硅石以外にさらに添加剤として塩を加えて純度を高めています。

黒色炭化ケイ素のSic純度は約98.5%あり、硬度は3,100~3,280㎏/m㎡です。硬さ的に緑色炭化ケイ素よりやや劣りますが、

強靭性は緑色炭化ケイ素より高く、主に引っ張り強度が低い材料例えばガラス、セラミック、石材、耐火材料、鋳鉄及び

非鉄金属の研磨に使われます。

一方、緑色炭化ケイ素のSiCの純度は99%以上であり、硬度は3,288~3,400㎏/m㎡です。コランダムとダイヤモンドの間に

位置付く硬さで、鋭利な形状の持ち主でもある為、良く硬質合金、チタン、光学ガラスの研磨に使用されます。

 

弊社提供可能な粒度は♯220~♯6000であり、

各グレード粒度分布は下記の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協力工場の製造現場(水分級)