化学工業製品の輸出入専門商社です。
06-6777-1713

営業時間:平日 9:00~17:30

水酸化アルミニウム(Aluminium hydroxide略称AHT、水アル)

現在の位置: ホーム > 水酸化アルミニウム(Aluminium hydroxide略称AHT、水アル)

水酸化アルミニウム(Aluminium hydroxide略称AHT、水アル)

 

鉱石ボーキサイト

水酸化アルミニウム(Aluminium hydroxide略称AHT、水アル)は鉱石のボーキサイトから作られる製品であり、

無毒、無臭、外観は白い粉末です。

水酸化アルミニウムは200℃以上の熱を受けると分解し始め(反応式2Al(OH)3→Al2O3+3H20)、

分解反応時に周囲の熱を吸収する性質を持っています(吸熱量1.967kj/g)。分解に伴い大量な水蒸気が放出され、

その水蒸気はポリマー分解による煙を希釈する効果があり、燃焼の蔓延を遅らせることができるとされてきました。

そして水酸化アルミニウムは焼成によって新たに生成されたアルミナは活性度が高いとされ、

ポリマー燃焼による煙の粒子をキャッチし、煙の抑制効果があると思われます。その為水酸化アルミニウムは樹脂などの

難燃剤として大量に使用されています。

主要用途の難燃剤用途以外に、水酸化アルミニウムはアルミナ原料、水処理、歯磨き粉、人工大理石、製薬、製紙などの

分野に広く使用され、新しい用途もどんどん広がっている状況です。

当社はお客様のニーズに合わせた製品グレードの提案が可能であり、用途によって製法を変えた成分、粒径、白度を

アレンジ致します。

代表粒径の物性値

1)細粒品

化学組成 (%) D50粒径(μ) 白度 備考
付着水分% AL(OH)3 SiO2 Fe2O3 Na2O w-Na2O
0.2 99.6 0.05 0.02 0.3 0.03 25 95 8~100μの粒径提供可能

2)微粒品

化学組成 (%) D50粒径(μ) 白度 備考
付着水分% AL(OH)3 SiO2 Fe2O3 Na2O
0.3 99.5 0.03 0.02 0.25 1.3 97.5 表面処理品あり